落語家の桂きん枝氏(59)が23日、大阪市内のホテルで民主党の小沢一郎幹事長とともに記者会見し、今年夏に行われる参院選比例代表で、同党公認候補として出馬することを正式表明した。きん枝氏は「西川きよし元参院議員ら身近に大阪を代表する政治家がいて、話を聞くうち芸人でも政治家ができると思った」と語った。小沢幹事長は「出馬には本人の強い意欲があった」と述べた。

 きん枝氏は大阪市城東区出身で、吉本興業に所属。上方落語協会理事を務めていたが、「一身上の都合」で22日、同会を退会している。【佐藤慶】

【関連ニュース】
選挙:参院選・大阪選挙区 岡部まり氏が出馬正式表明
参院選:三原じゅん子さん出馬に意欲…がん体験生かしたい
選挙:参院選 堀内恒夫氏、出馬会見「民主の牙城崩す」
中学生になる君へ:/6 西川きよしさん(その2止)
中学生になる君へ:/6 西川きよしさん(その1)

「会社に不満」殺害認める 一家3人遺棄容疑 社員ら4人逮捕(産経新聞)
<日医連>民主単独推薦を検討…参院比例、執行部内に反対も(毎日新聞)
橋下知事代表“維新の会”が政治団体を届け出 さらに拡大も(産経新聞)
<3カ月予報>5〜7月 太平洋高気圧弱く北日本は気温低め(毎日新聞)
「郵政法案は改革逆行」=自民・幹事長(時事通信)
[PR]
# by jazsmeyoay | 2010-04-26 14:05
 平成13年7月に起きた明石歩道橋事故をめぐり、当時の明石署副署長、榊和(かず)晄(あき)被告(63)が20日、業務上過失致死傷罪で強制起訴されたことを受け、神戸地検の小寺哲夫次席検事は「指定弁護士が今後も円滑に職務の遂行ができるよう、引き続き可能な範囲で執務室の提供など必要な協力をして参りたい」と淡々と話した。

【関連:明石歩道橋事故】
遺族「なぜこれだけ時間かかったのか」
過失受け入れぬまま元副署長 強制起訴
検察官役弁護士「有罪を確信」 元副署長強制起訴
強制起訴、有罪立証へ 明石歩道橋事故“急造検察官”困難な道
明石歩道橋事故で検察官役の指定弁護士と遺族が面談

<東北新幹線>八戸−新青森駅間で走行試験(毎日新聞)
政治とカネ「来週に決着する」その真意は?(産経新聞)
車掌キセル、聞き取り調査は本人のみ…相模鉄道(読売新聞)
「侵害明白な場合のみ賠償責任」=発信者情報開示拒否で初判断−最高裁(時事通信)
春の園遊会 浅田さんら五輪メダリスト出席(毎日新聞)
[PR]
# by jazsmeyoay | 2010-04-22 11:25
 大阪府と大阪市を再編する「大阪都構想」を唱える橋下徹知事は13日に放送された民放のテレビ番組で、2011年秋の大阪市長選について、「このまま平松邦夫市長と政治的に見解が合わなければ、(自ら出馬する)可能性はゼロではない」と述べ、構想を巡って激しく対立する平松市長らをけん制した。

 番組は12日夕に収録。橋下知事は、自らが代表に就いて19日に発足させる地域政党「大阪維新の会」について、「今の大阪市議は死ぬまでやりたい人ばっかりだから、大阪市の解体は無理。1期で構わない、大阪を変えたいと思うような集団を作る」といい、平松市長との対立が続けば「維新の会で、大阪市長を取りにいかなければいけない」と、次期市長選に候補者を擁立する可能性にも言及した。

 平松市長は「体制を変えればメリットにつながるというのは目くらましだ」などと批判している。

首相動静(4月17日)(時事通信)
イラストレーターの阿部真理子さん死去(時事通信)
女性活用に積極的な企業6社
<深大寺そば>無断でJASマーク 製粉会社など書類送検(毎日新聞)
金賢姫元工作員 来月日本招請へ 中井担当相、韓国側と詰めの協議(産経新聞)
[PR]
# by jazsmeyoay | 2010-04-20 04:17
 1972年の沖縄返還に伴う日本の財政負担をめぐり、日米両政府が交わしたとされる密約文書の開示を求めた訴訟の判決が9日、東京地裁であった。杉原則彦裁判長は「文書は政府間の密約を示すものと言うべきだ」と認定し、外務、財務両省に全文書を開示するとともに、原告1人当たり10万円の損害賠償を支払うよう命じた。
 杉原裁判長は「文書は永久保存されるべきもので、廃棄されているなら、外務省の組織的意思決定があったと解するほかない」と指摘。「廃棄についての十分な調査を行っていないのに、廃棄されたと推測して国側を勝訴させるべきではない」と述べた。 

【関連ニュース】
三菱重役員ら1億6000万円支払い=橋梁談合の株主訴訟和解
授業料返還、大学側逆転勝訴=推薦入試で入学辞退
熊本市長に政調費返還請求命じる=市議に交付の478万円
「供給過大」の訴え退ける=府相手の基本水量訴訟
二審も監査法人の責任認める=東北文化学園大の補助金事件

大量不合格の都立高定時制、300人追加募集(読売新聞)
知的障害者 和太鼓集団が全国公演に意欲 でも資金不足(毎日新聞)
延伸滑走路の供用開始=新ターミナルビルも−徳島空港(時事通信)
小笠原諸島に大雨警報、土砂災害に警戒(読売新聞)
<エコ卒塔婆>間伐材を利用 広島の寺院、全国から注文(毎日新聞)
[PR]
# by jazsmeyoay | 2010-04-13 10:34
 平沼赳夫元経済産業相と与謝野馨元財務相らによる新党結成の動きについて、各党からは5日、冷ややかな声が上がった。共産党の市田忠義書記局長は記者会見で「沈没しかけた(自民党という)泥船から早く飛び出そうという感じだ。しかも顔ぶれは憲法改正と消費税増税という最悪のコンビ。新党どころか旧党のような印象だ」と酷評した。

 国民新党の自見庄三郎幹事長も「かつて郵政民営化を一番、強力に推進したのが与謝野氏で、それに一番、反対したのが平沼氏だった。北極と南極ぐらい国家観と価値観の違う2人がひとつの理念でやっていけるのか。矛盾を感じる」と批判。「自民党は政権政党だから維持できた政党だ。今後もぞろぞろと逃げていく人が増えるだろう」との見方を示し、与党への影響は「政権というのは魔法の接着剤のようなものだ。与党3党はそう簡単にばらけない」と強調した。

 平野博文官房長官は「現時点で鳩山政権、連立政権としてどうのこうのいうことはない」と冷ややかに述べるにとどめた。

 野田佳彦財務副大臣は「国民が一番望んでいるのは民主党がしっかりすることだ。右往左往せず、そういうご期待に応えたい」と述べた。

 一方、公明党幹部は新党が参院選に与える影響について「もっとも影響を受けるのはみんなの党だろう。うちは候補者が増えるのは歓迎だ」と語った。

【関連記事】
平沼・与謝野新党は最悪のコンビ 共産・市田氏
平沼・与謝野氏は「北極と南極」 国民新・自見氏
鳩山政権半年 米、指導力欠如を非難 英は自民に苦言
与謝野新党、66%「期待しない」 旗揚げ前に厳しい結果
「与謝野・平沼新党」無党派73%は期待せず
「けむりの行方は? 受動喫煙論争」

山崎さん、機体点検の初仕事=7日宇宙基地へ−野口さんら「すしパーティー」(時事通信)
AKB48 今度は偽造握手券 警視庁、詐欺容疑など視野に捜査(産経新聞)
黄氏、拉致を「反省」 担当相・家族会と懇談(産経新聞)
<力士暴行死>「減刑は残念」斉藤さんの父(毎日新聞)
阿久根市長つかみ合い「今後も議会に出ぬ」とも(読売新聞)
[PR]
# by jazsmeyoay | 2010-04-08 13:02
←menuへ