<   2010年 02月 ( 26 )   > この月の画像一覧

 公訴時効制度の見直しを検討している法制審議会(法相の諮問機関)の刑事法部会が8日、開かれ、人を死亡させた罪のうち、最高刑が死刑の罪を時効制度の対象から外し、現在時効が進んでいる事件にも適用するなどとした法改正の要綱骨子案を部会の賛成多数で取りまとめた。2月中にも開かれる法制審総会での議論を経て千葉景子法相に答申される見通し。時効廃止を盛り込んだ刑事訴訟法改正案が今国会に提出される可能性が高くなった。

 取りまとめられた骨子案では、最高刑が死刑に当たる罪(殺人、強盗殺人など)に関しては「時効を廃止」し、それ以外の人を死亡させた犯罪は時効期間をおおむね現行の2倍に延長するとした。

 たとえば「無期の懲役・禁固」に当たる強姦(ごうかん)致死、強制わいせつ致死などは現行の15年を30年▽「有期刑の上限である20年の懲役・禁固」に当たる傷害致死、危険運転致死は10年を20年▽「その他の懲役・禁固」に当たる自動車運転過失致死、業務上過失致死などは5年を10年に、それぞれ延長するとした。

 これらの廃止・延長規定については、時効が進行中の事件にも適用されるとした。たとえば東京都八王子市のスーパーで平成7年、女子高生ら3人が殺害された事件の時効は今年7月に迫っているが、今回の案では時効は廃止されることになる。すでに時効が成立した事件は対象外となる。

 部会の決定を受け、全国犯罪被害者の会「あすの会」の岡村勲代表幹事は「時効の廃止延長と、これが過去に起きた犯罪にもさかのぼって適用されることは、犯罪被害者の悲願。一日も早い法整備を期待する。死亡させた罪だけではなく、重い障害を伴う犯罪についても対象とするように、検討を願いたい」とのコメントを発表した。

【著者に聞きたい】太朗想史郎さん 『トギオ』(産経新聞)
鳩山首相 エストニア首相と会談 把瑠都関の活躍に祝意(毎日新聞)
石川議員離党「重い決断」=前原氏「小沢氏にも責任」−閣僚(時事通信)
計画書作成せず手術実施=山本病院患者死亡−奈良県警(時事通信)
東大、京都、慶應に同志社 ツイッター「なりすまし」横行(J-CASTニュース)
[PR]
by jazsmeyoay | 2010-02-16 17:11
 8日午前10時40分ごろ、宇都宮市塙田の県庁舎13階の県土整備部監理課で、ガソリンのような液体を入れたポリタンクを持った男が入ってきたため、職員の通報で駆けつけた県警宇都宮中央署員が、建造物侵入の現行犯で逮捕した。職員にけがはなかった。

 県によると、男は50代とみられ、建設関係の仕事に就いており、業者間のトラブルを抱えていたという。以前にも、監理課に来て声を荒らげたり、「灯油を持って行く」と話したりしていたため、警戒していたという。においに気づいた職員が男を取り押さえた。

【関連記事】
サンタ姿で会社社長襲い放火 殺人未遂容疑で43歳男逮捕
暴力による不動産の強制収用を禁止 新条例案は憲法違反?
豪北部で保険会社に放火 ガソリン缶と花火乗せたカート投げ込む 
セルフ給油所でトラブル、ガソリン浴びせた男逮捕
「お清め」と教室にガソリン 女子大学院生逮捕

消防法改正で好況 大阪国税局、警報器設置業者を脱税で告発(産経新聞)
民主党可視化議連で鈴木宗男氏「取り調べの可視化も必要」 (産経新聞)
埼玉県警初、山口組総本部を家宅捜索 暴力団抗争事件で(産経新聞)
<タクシー>「初乗り500円」2社の申請却下 近畿運輸局(毎日新聞)
「検察の暴走、別件逮捕だ」 民主・福田氏が石川被告捜査を批判(産経新聞)
[PR]
by jazsmeyoay | 2010-02-15 16:05
 市内全域を景観法(05年施行)に基づく景観地区に指定している兵庫県芦屋市は、三井不動産レジデンシャル(東京都中央区)が市内の住宅地に予定する5階建てマンション建設計画について「規模が大きく、周辺の環境にそぐわない」として不認定とした。国土交通省によると、景観地区は京都市や神奈川県鎌倉市など全国に28地区あるが、自治体が建設計画を不認定としたのは初めてという。

 マンションは芦屋市大原町の一戸建て住宅が建ち並ぶ地域の土地(1173平方メートル)に計画され、高さ約15メートル、延べ面積3667平方メートル。

 景観法は、景観地区に指定されたエリアで建築物を新築したり、色彩を変更する場合、自治体の認定が必要と定めている。

 今回の計画に対しては今月5日、学識者らによる市景観認定審査会が「一戸建て住宅の並ぶ周辺の景観に反する」などとして「不認定とすべきだ」と答申。市も同様の理由で不認定を決めた。建設するには計画を修正して再申請する必要がある。

 市は「景観法というソフト重視の法律のおかげで住宅都市としての魅力を引き継げる」と強調した。一方、同社は「引き続き市と協議していく」とコメントした。【小坂剛志】

【関連ニュース】
新築マンション:発売戸数16.8%減…09年・首都圏
首都圏マンション:新築発売戸数16%減−−09年
役立つ住宅情報:三菱地所・オリックス不動産「パークハウス代々木参宮橋」
マンション発売戸数:昨年13%減−−近畿圏
「播半」跡地マンション建設:4社の水路使用料、西宮市に請求命令 /兵庫

田村参院議員 民主に入党 統一会派、過半数に(毎日新聞)
接岸中の大型貨物船で火災…福岡(読売新聞)
流氷 網走で接岸初日 昨年より11日早く(毎日新聞)
隠岐病院 70代女性患者窒息死 呼吸器、故意に外される?(産経新聞)
首相動静(2月7日)(時事通信)
[PR]
by jazsmeyoay | 2010-02-14 03:37
 民主党の小沢幹事長が5月の大型連休中に訪米を検討していることが5日、明らかになった。2日に国会内で小沢氏と会談したカート・キャンベル米国務次官補が要請した。

 キャンベル氏はワシントン郊外の空港で4日、記者団に「幅広いグループの民主党議員に来てもらいたい」と期待感を表明した。民主党幹部によると、小沢氏はキャンベル氏に訪米に前向きの考えを伝えたという。

 「親中派」とされる小沢氏は昨年12月、民主党国会議員約140人を率いて訪中した経緯がある。米軍普天間飛行場の移設問題などで日米関係がぎくしゃくする中、米側と小沢氏の対話の行方が注目される。

追い抜かれ立腹、信号待ちのトラック運転者殴る(読売新聞)
骨折して感じた疑問、図書館で調べ優秀賞 府中市立第2小学校2年・柿木孝介君(産経新聞)
生活保護に就労義務化 日本最多の大阪市、国に提案(産経新聞)
医薬品行政の「現場の生の声」、アンケート結果を公表―厚労省検討委(医療介護CBニュース)
<訃報>山澤由江さん50歳=寄席三味線奏者(毎日新聞)
[PR]
by jazsmeyoay | 2010-02-12 17:30
【鉄道ファン必見】

 東京メトロ丸ノ内線を走る「02系電車」の車体側面に波型の模様「サインウエーブ」が久しぶりに復活する。経済大国にのし上がる大都会・東京の象徴でもあった懐かしくも洗練されたデザインだ。

 ≪第三軌条の甲高い金属音が聴こえ、鬨の声の迫るように轟音が近付いてきた。地下鉄がやってきた。真紅のボディに波形の紋様をあしらった、二つのヘッドライトと両開きのドアを持つ車両が、かがやかしい光を放ちながらホームに滑り込んだ。≫

 浅田次郎のベストセラー小説「地下鉄(メトロ)に乗って」は、丸ノ内線が新中野駅まで延伸した昭和36年2月8日、幼い頃の主人公を含む3人兄弟が興奮しながら電車を出迎えるシーンから始まる。丸ノ内線を走る「300形電車」は、東京を題材にした当時の絵本に頻繁に取り上げられていた。

 丸ノ内線は29年1月に池袋〜御茶ノ水間で開業。真っ赤な300形に幅40センチほどの白線が入り、さらに白線の中に細いステンレスで波形の幾何学模様が描かれた。このサインウエーブと名づけられたラインを含む斬新な外装が話題になった。設計当時の鈴木清秀・営団地下鉄総裁が、欧米視察の飛行機の中で買ったたばこの箱と、ロンドン遊覧バスの銀色の波模様からヒントを得て、東京芸大にデザインを依頼したとされる。

 サインウエーブは300形をマイナーチェンジした後継の「500形電車」にも踏襲され長年親しまれたが、63年から置き換えが始まった02系ではコスト面と耐久性から見送られた。利用者から「300形の面影をなくさないで」との声は強く、既に銀座線に投入されていた「01系電車」をベースにしながらも、屋根に丸みを持たせて少しでも似せるよう工夫したという。

 今回、「サインウエーブ」の再現が可能になったのは、車体に張り付けるシールのプリント技術が向上したため。今月中旬に営業運転を開始する1編成が第1弾で、年間3編成をめどに順次施工する予定だ。意匠に凝ったオリジナルと比べると赤地に白だけの簡略タイプで、物足りなさは否めないが、現場では早くも「懐かしい」との声が上がっている。内装も濃いピンクだった300形に近づくように白地から薄いピンク地に変更された。

 丸ノ内線は全駅でホームドアを設置しているため、茗荷谷、後楽園、御茶ノ水、四ツ谷駅付近の地上区間が鑑賞スポットとなる。戦後の成長期を象徴したレトロなサインウエーブの復活が、日本を再び上昇カーブへと導く契機となることを願わん。

【関連記事】
ネットつながらなくてもOK 地下鉄車内の画面メモ活用術
JR九州が九州新幹線の駅名発表 博多〜熊本間
【鉄道ファン必見】引退の花道、デハ702「さよなら運転」 銚子電鉄
まもなく引退!「500系のぞみ」ラストラン・ツアー登場
レア車両「207系」ラストラン 鉄分の熱気ムンムン

「普天間」打開へ直談判 米国務次官補 小沢氏の腹探る(産経新聞)
「社会保障円卓会議」を提案―自民・谷垣総裁(医療介護CBニュース)
内閣不支持率、支持率を初めて上回る 産経・FNN合同世論調査(産経新聞)
<殺人>新聞販売店員が自宅で殺される…山梨・富士河口湖(毎日新聞)
同居高齢者、朝・昼は3割が「孤食」―練馬区が調査(医療介護CBニュース)
[PR]
by jazsmeyoay | 2010-02-11 14:33
 中央社会保険医療協議会(中医協、会長=遠藤久夫・学習院大経済学部教授)は2月3日の総会で、現在は7対1入院基本料に導入している入院患者の「看護必要度・重症度」の概念を、来年度の診療報酬改定で10対1入院基本料に拡大する内容の改定案を了承した。

 7対1入院基本料で実施している「一般病棟用の重症度・看護必要度」の評価票により病棟の全入院患者の状態を継続的に測定・評価している場合に、「一般病棟看護必要度評価加算」として、1日につき一定の点数の算定を認める。
 一般病棟のほか、特定機能病院や専門病院の10対1入院基本料についても同じ取り扱いにする。
 厚生労働省の改定案によると、同加算の算定病棟は1年間の測定結果を毎年7月に地方厚生局に報告する。


【関連記事】
【中医協】療養入基料、看護配置と重症度で2段階に
【中医協】精神病棟入院基本料、「13対1」新設で合意
【中医協】通院・在宅精神療法、病診で一本化へ
【中医協】入院早期の加算引き上げへ、15対1は引き下げを検討
ここまで進んだ 10年度診療報酬改定めぐる審議

<自然科学観察コンクール>東京で表彰式行われる(毎日新聞)
陸自演習場で射撃訓練中に火災、枯れ草引火か(読売新聞)
天皇陛下、ノロウイルスに感染…経路は不明(読売新聞)
公約通りの実現に努力=子ども手当満額支給で−鳩山首相(時事通信)
<鳩山首相>北方領土返還に意欲 「最も解決したい問題」(毎日新聞)
[PR]
by jazsmeyoay | 2010-02-10 14:09
 民主党の小沢一郎幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入をめぐる事件で、東京地検特捜部は4日、政治資金規正法違反(虚偽記載)罪で元会計事務担当の衆院議員、石川知裕容疑者(36)と後任の会計事務担当で元私設秘書の池田光智容疑者(32)を起訴し、元会計責任者で公設第1秘書の大久保隆規容疑者(48)=公判中=を追起訴した。

  [記事&写真] 特集「陸山会」事件

 石川被告らの共犯として告発されていた小沢氏については、嫌疑不十分で不起訴処分とする見通し。特捜部は、小沢氏の立件を視野に捜査を進めてきたが、現段階の証拠では小沢氏の刑事責任追及は困難と判断したとみられる。

 特捜部の調べによると、石川被告は平成16年10月に陸山会が東京都世田谷区の土地を購入した際、土地代金の原資4億円を収入として収支報告書に記載せず、土地代金約3億5千万円を支出として記載しなかった疑いが持たれている。

 池田被告は17年に土地代金を支払ったように装って収支報告書に土地代金の支出を記載。19年には大久保被告と共謀し、陸山会が小沢氏に支出した4億円を記載しなかった疑いが持たれている。

【関連記事】
小沢氏を「嫌疑不十分」で不起訴に
石川議員起訴なら自民、公明、みんなの党の3党で辞職勧告 自民・川崎国対委員長
小沢氏事件で、東京地検が「週刊朝日」に異例の抗議文
小沢幹事長 国民が納得できる処分を
小沢氏、不起訴で幹事長続投へ 残る疑惑、「参院選前にひと山」?

愛知・春日井のJR中央線で人身事故、1人死亡(読売新聞)
大豆製品で肺がんリスク減=非喫煙男性の場合−厚労省研究班(時事通信)
パレスチナ アッバス議長が広島初訪問、原爆慰霊碑に献花(毎日新聞)
豊中市議会、知事の懇談申し入れ断る 大阪空港存廃問題(産経新聞)
3人死亡、運転の容疑者「報道でひき逃げ知った」(読売新聞)
[PR]
by jazsmeyoay | 2010-02-09 18:39
 2日午後2時10分ごろ、横浜市鶴見区市場上町の路上で、自転車で走っていた同区内の高校3年の男子生徒(18)が、飛んできたボーガン(洋弓銃)の矢(長さ約16センチ)を頭に受けた。生徒は額にけがをし、治療のため1日入院する。
 通報を受けた県警鶴見署員らが調べたところ、近くに住む無職宮本匡令容疑者(35)が撃ったことを認めたため、傷害容疑で逮捕した。
 同署によると、自宅2階から撃ったといい、「むしゃくしゃしてやった」と話している。生徒と面識はなかったという。 

【関連ニュース】
姉夫婦を傷害致死で逮捕=同居の妹に暴行の疑い
高校生に入れ墨、25歳男逮捕=青少年育成条例違反容疑
先月家庭訪問、男児と会えず=傷害致死容疑で両親送検
デモ参加者に催涙スプレー=17歳高校生を逮捕
「食べるの遅い」と暴行=長男死亡、容疑で両親逮捕

【中医協】歯科初再診料の引き上げを了承(医療介護CBニュース)
石川知裕被告を保釈 保釈金1200万円(産経新聞)
ボルト付け忘れが原因=新幹線3時間停電−JR東海(時事通信)
「作品に大きな啓発力」=故平山郁夫さんのお別れの会(時事通信)
18歳高校留学生、学生寮で20歳留学生刺す(読売新聞)
[PR]
by jazsmeyoay | 2010-02-09 01:06
 午前10時現在、公邸。朝の来客なし。
 午前11時41分、公邸発。
 午前11時50分、東京・九段南の九段会館着。北方領土返還要求全国大会に出席し、あいさつ。午後0時48分、同所発。同57分、公邸着。
 午後2時15分、松井孝治官房副長官が入った。同19分、松野頼久官房副長官が加わった。
 午後2時58分、松井氏が出た。
 午後3時40分、松井官房副長官が加わった。
 午後5時13分、平野博文官房長官が加わった。
 午後6時2分、全員出た。
 8日午前0時現在、公邸。来客なし。
(了)

小沢氏不起訴、地検の葛藤 「十二分の証拠」が壁 政治家のうそは鮮明に(産経新聞)
【偽りの果てに 連続婚活詐欺・不審死事件】(上)“名家育ち”破滅の人生 (産経新聞)
朝青龍、示談書を警視庁に提出(読売新聞)
<峰崎副財務相>「国際線は1社体制でいい」 日航再建で(毎日新聞)
<コンビニ>車が突っ込む…けが人なし 大阪・八尾(毎日新聞)
[PR]
by jazsmeyoay | 2010-02-08 06:01
 昨年8月30日投開票の衆院選をめぐり、比例代表ブロックごとの定数配分は「1票の格差」が生じ、重複立候補も違憲として、東京都などの有権者が中央選挙管理会に選挙の無効を求めた訴訟の判決が3日、東京高裁であった。鈴木健太裁判長は「平等を損なうほどの格差はなく、憲法違反ではない」として棄却した。

 鈴木裁判長は、昨年8月の衆院選の比例代表ブロックごとに1票の格差を比較すると、最少の四国と最多の東京都でも格差は1・086倍に過ぎないことから「投票価値の平等を損なうほどの格差ではない」と指摘。小選挙区と比例代表の重複立候補についても「国会の裁量で決定できる事項。現行制度のもとでは1つの選挙で落選者が当選者になるのも当然の帰結」として合憲と判断した。

 昨年の衆院選をめぐっては、最大2・30倍となった小選挙区について、大阪と広島の各高裁が相次いで違憲と判断している。

【関連記事】
一票の格差放置は許されない 裁判官は繰り返し警告
一票の格差2倍超また「違憲」 広島高裁、衆院選訴訟
1票の格差「2倍違憲」 原告側「すさまじい判決」
【News解説】「価値が不平等」 15人中5人が「違憲」
「参院の機能議論すべき」1票の格差で小沢氏

国内売り上げが海外減収分を補い増収増益―エーザイ(医療介護CBニュース)
「ほとんど呼吸がないような…」言葉に詰まる証人(産経新聞)
陸山会へ迂回で1000万円移し替え疑い 小沢氏関連団体、資金洗浄か(産経新聞)
<岡田外相>普天間を使用継続「他になければ」 首相は否定(毎日新聞)
免許証不正取得で追送検=代行運転バイトの元市役所職員−群馬県警(時事通信)
[PR]
by jazsmeyoay | 2010-02-07 07:32
←menuへ